腰痛神の手.com » 腰部脊柱管狭窄症をマッサージで治すこと

腰部脊柱管狭窄症をマッサージで治すこと

近年、腰部脊柱管狭窄症と呼ばれる病気により腰痛や痺れなどで悩みを抱えている人が多くいます。腰部脊柱管狭窄症という病気は脊柱管と呼ばれる部分が狭くなってしまい神経が圧迫され痛みや痺れなどを感じる病気です。

この病気は高年齢のかたが多いとされていますが、最近では食生活や運動不足などにより若い方も多くの人がなっているとされています。

ではこの腰部脊柱管狭窄症になってしまった場合どのような治療方法があるのでしょうか? 腰部脊柱管狭窄症の治療方法は主に薬を使った治療方法です。

内服薬や貼付薬、塗り薬など様々な薬があります。程度によって薬なども変わってくるので人によって様々です。しかし、こういった薬などではなかなか痛みが引かないという場合もあります。

そうなってくるとやはり手術などを考える方もいるのではないでしょうか? 腰部脊柱管狭窄症の手術をした人の中には、芸能人のみのもんたさんなどがいます。とはいえ手術でも確実に治るというわけではないのです。

手術をするにはお金もかかってしまいますし、体の負担もあります。出来るだけ手術をせずに治したいと思っていると思います。

そこで、より手軽にできる腰部脊柱管狭窄症の治療方法として今注目されているのがマッサージ療法です。この療法をすることにより血流を良くして痛みや痺れを和らげるという方法です。この方法ならば体に負担をかけずにしっかりと治療を行うことが出来るのです。

このマッサージ療法を行っている病院というのは今では増えてきています。やはり近くの病院のほうが交通費などもかからずすぐに行くことが出来て便利ですよね。

近場のマッサージ療法が出来る病院を探すにはインターネットなどを使った方法がおすすめです。インターネットならば地域を選択すれば近場にマッサージ療法を行ってくれる病院を調べることが出来ます。ぜひこういった方法でマッサージ療法が出来る病院を探してみてください。