腰痛神の手.com » トイレリノベーション

トイレリノベーション

今ではトイレのリノベーションのために、様々な工夫が施された製品が商品化されていると聞きます。

トイレの便器に汚れがついてしまうのは、便器自体の表面に、目に見えないほどの凸凹があるということが1つの大きな原因であるようです。

この欠点をリノベーションで解消するものとして、セフィオンテクトという防汚技術が開発されたとのこと。

つるつるなのですからやはり汚れもひっかからずに流れてしまうことでしょう。汚れを吸い込むようなカビによる黒ずみも解消出来るのではないかと思われます。

トイレのお掃除もこれならば頻度を下げることが出来るまでに効果がアップするでしょう。

トイレの便座の裏側の汚れもたまってくるとなかなか洗剤などでは落ちにくいものでしょうけれども、クリーンコートされたものなどがあるようです。

水の流れが一様であるためにトイレの便器の内部に縞模様ができる、という悩みも多くあるようですが、こちらは水の流れの無い部分が汚れてくるものですが、トルネードというタイプの流れ方を採用することで、かなり改善することができるようです。

そして極めつけはウォシュレットのノズルだとおもいますが、こちらも新開発のコーティング技術や使用直後の効果的な洗浄方法を採用することなどによってかなり改善されているようです。

このようにかなり効果的な新しい技術がありますので、リノベーションをプラスで広くするなどすれば素晴らしい空間に生まれ変わる可能性が高いでしょう。

トイレのリノベーションなら「リノベーション費用見積もり比較ナビで業者を探すことがお勧めです。まずは、こちらのサイトに相談してみるのが良いことでしょう。